モノ書きの「こまり」です。映画、舞台、音楽、ごはん、お酒、そのあたりのことを書いたり、描いたりしています。ときどき歌ったり、踊ったりもしています。
by komarius
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2012年 01月
2009年 09月
2009年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
その他のジャンル
つぶやいたりも。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:暮らし( 158 )

綿棒リディキュラス

b0008883_1511264.jpg

大河ドラマ「風林火山」をバックに大掃除。
やっぱかっこいいなあうっちー。
画面からはみだしてるなあ亀ちゃん(笑)。
テーマ曲がいいよね。
燃えるわ掃除!

本格的に掃除をするときは
宝塚音楽学校の予科生になったつもりで。
25番~、森田~まりこ~な気持ちで。
綿棒とヘアピンは必需品です。
絶対とれないはずのすきまのほこりが
まーとれるとれる奥さん!
[PR]
by komarius | 2007-12-31 15:11 | 暮らし

おかたづけ

b0008883_0185084.jpg

外苑前は246通り沿い、
エイベックスビルにある巨大なクリスマスツリー。
12月のはじめごろだったか、
点灯したてのきれいな様を
おおまりが日記に綴っていましたが、
今その前を通ったら、撤去作業中。
当たり前のことだけど、
だしたものは片付けるんですねえ。
結構な人数がヘルメットをかぶって
クレーンの先を見守っていますが、
なんか「おつかれさまでした」みたいな
まったりした表情です。
これどこにしまうのかな。また来年ね。

今日は、お世話になってる編集部の仕事納めとお食事会。
きのうは夏までつとめてたバイト先の近くで
Rikacoちん、timちんとくっしー飲み。
映画好きなみんなとの本音会にもでられたし
いつものみんなとのくだらな飲みもできたし
出戻った会社のクリパにはもぐりこんだし、
25年ぶりにいとこのお兄ちゃんに会えた。
たいした12月だったです。
ほんとうにいろいろあった1年だったけど、
きっとあとからいい年だったと懐かしく
思う日がくるのさ~♪バイ、H2O。



明日はほんとの仕事納め。
年賀状も部屋の掃除も、それからでございます。
[PR]
by komarius | 2007-12-28 00:18 | 暮らし

止まらぬ速さ

b0008883_16501523.jpg

お手伝いしている雑誌の校了日。
大門にある印刷屋さんで作業を終えて
事務所へ戻ろうと都営浅草線に乗りました。
発車するときに
♪ソラシドレミファソラ~
という音がする都営浅草線。
事務所での作業が終わったら今日は
旧友たちとのくだらな飲み。
あ~早く6時にならないかなと思いながら
新橋を過ぎ、
そして東銀座

…に止まらないじゃん!
快調に通り過ぎてるじゃん!
なんで!なんでさ!

空港なんちゃら快速ってのがあるんですねえ。
結局その次の宝町も通り越して
ドアがあいたのは日本橋。
ふた駅戻らなくてはなりませんが、
この駅がまた、いったん改札を出ないと
ホームの向こう側へ渡れないのです。
駅員さんから黄色い切符をもらって
階段を下りて上って。
同じように黄色い切符を手にした中高年の方々が
階段のあちこちで息を切らしております。
うーん。
いまいち人に優しくないんじゃね、都営浅草線。

ようやくたどりついた向かいのホームで
入ってきた電車に乗ろうとしたら、後ろから
「だめよ乗っちゃ!また新橋いっちゃうわよ!」
というおばちゃんの声が。
慌てて降りたらそれも空港なんちゃら快速で、
またもや新橋まで戻っちゃうところでした(笑)。
「やだわも~私たち一生歌舞伎座に着けないわよ~」
おそらく行きの電車から一緒だったっぽい
豪快に笑うおばちゃんグループ。
おかげで助かりました。

次の各駅停車に乗ったら乗ったで
宝町の駅で「病人です!」。
隣の車両でおばあちゃんが倒れて、
駅じゅうの駅員さんかという人数が
ものすごい勢いでホームに終結。
おばあちゃんはしんどそうというより
増えつづける駅員さんの数に驚いてるふうだった。
電車は、しばらく停車したのち
おばあちゃんと駅員軍団をホームに残して発車。
すごい団結力だったな宝町駅。
結局のところ人に優しかった、都営浅草線。

おばあちゃん大丈夫だったかな。
[PR]
by komarius | 2007-12-22 16:30 | 暮らし

おだいじに!

b0008883_21464060.jpg

どこもかしこもクリスマスですなあ。
東京・日比谷の帝国ホテルの壁かわいい!

いつもぐだぐだなわたくしの生活も
それなりに師走の呈。
おとといの日曜日は朝から
フリマいって
銀座に届け物して
バンドの練習してから
病院に寄って
夜は帰国したけいちゃんと飲みました。
フリマはさすがにはずそうと思ったんだけど、
年末の大掃除で捨てちゃうよりは
誰か使わないかなみたいなものが結構あったので
無理から明治公園へ。
おかげで妙な筋肉痛です。
今回参加したフリマは「Mottainai」の冠がついてて
売れ残った古着や本やCDなどを主催元がひきとって
チャリティーに役立ててくれるそうです。
預かって保管するだけでもなかなかの労力だよなあ。
ありがとさんです。

ロンドンから帰国したばかりのけいちゃんと、
けいちゃんのロンドン友達のひろこさんと
汐留で焼き鳥ナイト、ウマー。
けいちゃんもひろこさんも元気そうで嬉しかったです。
けいちゃんはこのあとすぐアメリカいっちゃって、
帰ってきた途端またいつものくだらな飲みで弾けて、
そして年内にロンドンへ帰ると。
すごい、すごいよけいちゃん。
一方、汐留でご一緒できるはずだったこうじさんは風邪でダウン。
顔だけみせにきてくれたのですが、
もうカラ元気の笑顔が素敵にかわいそう…。
滞在は長いのだし、
ま、いろいろ「課題」もあるさけ、
けいちゃんがアメリカから戻るまでには
がんばって直してくださいねえ。
あ、体調がよくなったら
白麒麟ためしてみてね。
[PR]
by komarius | 2007-12-10 21:46 | 暮らし

ボナニベクセーク

b0008883_20301979.jpg

だからピアノの蓋の上に
ものを置いちゃいけませんて。
常にディスプレイ台にされてしまう
我が家の木製スタンダップ@36歳。
こんなことだからピアノの腕あがらんのだわ、ほんと。

このあいだの日曜日は
9月に亡くなったフランスの友達の誕生日で
あちらでみんな集まってパーティーをするというので
こちらでもお花を飾ってみたのです。
私ももう少し年とって、
家族がいなくなって、
友達が誰も遊んでくれなくなったら
ノルマンディーに移住して
ニコルさんみたいにブドウやりんご育てて
ワインとかシードルとか作る人になる。

…ワイン飲めないけど、
しかもあくまでインドア派なんですけど
そんな生活可能なんですかね(笑)。
ま、ともあれ
それまでにやること山ほどあるけどにぃ〜。
というかまずは
ピアノの蓋の上にものを置かないように。
[PR]
by komarius | 2007-11-27 20:30 | 暮らし

ビッグ

2週間ほどまえ、わたくし
むやみにコーラを飲みたくなっていたわけですが、
やはりその時から風邪は着実に進行しておったようで、
こないだの週末には珍しく熱なんぞだしてへとへとになりました。
ピークはすっかり超えたけど、
いまは実にすばらしい「咳」の段階にさしかかっております。
もうねえ、どこのじいさんかと。
迫力のわりにはぜんそく気味の空咳より楽で
むしろこれだけの「咳らしさ」だと咳き込み甲斐もあるのですが、
もう周りに申し訳なくてそっちのほうが冷や汗です。
職場はもとより、老親にも絶対に伝染せないしねえ。
誰にももらってもらえない風邪はどこに捨てたらよいのだらう。

ところで、風邪をひくと必ず同じ夢を見ます。
同じじゃないか。同じパターンっていうのかな。
たいてい揃っているアイテムが
「立派な建物」「飛行機」「間違って移動」「それほど困ってない」。
今回のをかいつまんでいうと

「レストランの調査のためまずはイギリスへ。
ヨーロッパの高級ゴルフ場のクラブハウスみたいな建物に入り、
これまた高級な木製のロッカーに荷物を入れたはいいけど
以前イギリスに来た時のポンド小銭を家においてきたことに気づき
荷物はそのままにあわてて帰国する。しかし考えてみれば
現地でカードをきるか両替すればよかったのであって
なぜわざわざ小銭のために帰国したのかと我ながら呆れ、
とりあえず戻ろうかな、荷物置いてきちゃったしな、
今から戻ってみんなと合流出来るかなあ…
とか考えながら成田でカプチーノを飲んでいる」

元手のいらない夢の中くらいもっと意味のある冒険をしろよ、
と我ながら情けなくなりますが、
しかし今回もこのクラブハウスの記憶っていうのがねえ、
ものっすごい鮮明なんですよ。
風邪のときに限らず建物って結構夢にでてくるんだけど、
日本のでも外国のでも、すっごいリアルなんだよね。
角を曲がる感覚、ドアノブの手ざわりまで覚えてる感じ。
巨大なクラブハウス、巨大なホテル、巨大な洋館、巨大な日本家屋。

団地で育ったから、でかい建物に憧れているだけなのか…。
[PR]
by komarius | 2007-10-31 19:33 | 暮らし

イエスコークイエス

一年に一度くらい、
なぜか急にコーラが飲みたくなることがありませんか。
私はあります。
そういうとき、たいていは
風邪のひきはじめだったりするんですが、
のどが乾くからというより、こう
しゅわしゅわさせたい、っていう感じで~。
もちろん、ベストツールはビールです。
でも仕事中は無理よね。
眠くなっちまうもの。

今日はそのコーラを傍らに
ちょびっと残業をさせてもらって、
それでもまだいろいろと心残りがあって
ほんとはもう少しやっていきたかったんだけど、
気にかけてくれていた社員さんに

「無理しなくていいですよ。
 派遣さんには残業しなくていいようにしてあげたいので」

といってもらって、
あっ、しまったそうだった~!
とあわてて片づけてきました。
気をつけてるつもりなんだけど、
つい昔の正社員時代の感覚に戻ってしまっているみたいです。
そうだよね、私がいつまでもいると
社員さんが叱られるんだよね…。
なんとなく情けない。凹む。
バイトにもいくらでもやらせてくれた前職場が
ある意味懐かしい。

あー仕事したいなあ。
もっと働きたい。
ドラマ『クリミナルマインド』にでてくる
事務方のブロンドちゃんくらい
チームの役にたってみたい。

ブロンドでもなければ若くもないわけだが。
[PR]
by komarius | 2007-10-12 19:39 | 暮らし

きょうとかきのうとか

じゅんざうとあっきーと飲んだ。
楽しかった。
前のバイト先のともだちの顔をちょりっとみられた。
かなり嬉しかった。
おおまりと食べたお昼のピザが美味しかった。
いつも気にかけてくれてさんきう。
沢尻エリカのいってることはいい悪いじゃなくて
すごくわかる気がした。
がんばれよ。
ワインと冬山が大好きなニコルさんが
フランスから天国へ引っ越しした。
そんなわけないと思った。

みんな、移動速度速いね。
かなり鍛えないとついていけんよ。
[PR]
by komarius | 2007-10-05 19:43 | 暮らし

どんぐりころころ

本気モードで部屋を片づけはじめますと、
活用もできないくせに
どんだけのものを眠らせていたのかと。
もったいないので
フリーマーケットに参加してきました。
ロハスとか自然とか人と人とのふれあいとか
そういうのはどっちかっていうと
苦手なほうなんですが、
がんばってきました。
そして、おじいさんに
怪獣のおもちゃを
ただでいいですよってあげたら
お返しに栗とどんぐりをもらった。
奥が深い、フリーマーケット。

持っていったものはほとんどはけた。
というか、ものを入れてった古いケースとか
それどうするんですか、みたいなものまで
ほしがってくれる人がいるんだよね。
早めに退散してビールで一服。
ぜんぜんロハスじゃねー。
[PR]
by komarius | 2007-09-23 12:12 | 暮らし

キノウノワタシ

夕方、夜の編集部詰めは免除とのメールが届く。
なんと。
そうとなれば諦めていた
歌舞伎舞踊公演への野望ふたたび、
仕事がはねるやいなや
一路、町田へ。
方向音痴がなぜか一発で市民ホールにリーチ。
手に入れた当日券は最後の1枚。
勘太郎、七之助兄弟の『男女道成寺』は
鳥肌ものの大興奮。
雨が降り出したが
珍しくバッグに折りたたみ傘。
乗り換え駅で気まぐれにスーパーに寄ると
目の前でみたらしだんごがお値引き品に。
しかもレジの男の子が超かわいい。
遠回り覚悟で乗った田園都市線はスキスキスー。
恩田3姉妹復活CMの缶ビール美味し。
家についたらちょうど『サラリーマンNeo』。
豆腐のお味噌汁を食べながら家族で大笑い鑑賞。



人生にこんな日が
あといくつあるだろう。
感謝、感謝感謝(@生瀬勝久風に)。
[PR]
by komarius | 2007-09-19 12:10 | 暮らし