モノ書きの「こまり」です。映画、舞台、音楽、ごはん、お酒、そのあたりのことを書いたり、描いたりしています。ときどき歌ったり、踊ったりもしています。
by komarius
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2012年 01月
2009年 09月
2009年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
その他のジャンル
つぶやいたりも。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:テレビ( 38 )

小次郎おじちゃん!

いつものおにぎり屋さんのテレビで
ちりとてちんがおわったあと、
スタジオパークがはじまったら
ゲストが京本政樹じゃないか。
うーんいい男、小次郎おじちゃん。
しかしテレビの音声はゼロにしぼられているため
なんにも聞こえないです。
店内BGMの沖縄民謡が腹立たしい…。

ためしに家に電話してみたら
録画担当の父は外出しており、
DVD機に挑戦してくれる気のまったくない母は
「おかあちゃんが代わりに見といたる!
あとでものまねしたるさけぇー」
と、糸子さん化していた。
[PR]
by komarius | 2007-10-11 19:41 | テレビ

ちんとんしゃんてんとん

10月かあー。
後半戦突入ですか。
あ、それは年度尺か。
1月はじまりでいったらもう
4分の3きちゃったんだよね。
だんだん秋らしくなってきたことですし
いろいろがんばりますか。

朝ドラは「ちりとてちん」にリニューアル。
いま、主役のきよみちゃんは子役なのですが、
まあこれがいかにも
長じて貫地谷しほりさんになりそうな
かわいこちゃんなのです。
もう「コールドケース」レベルのリンクっぷりです。
どこが似てるんだろう…顎か?
朝食時に京本政樹、にも
3日で慣れました。
そうだ、桂吉弥さんが今月東京で
「ちりとてちん」やるんだよな。
いつだったっけ、もう席ないかなー。

ちなみに母はどうしても
「ちりとてちん」が覚えづらいらしく、
「とてちてちん」と呼んでいます。
小島よしおみたいでまぎらわしいです。
[PR]
by komarius | 2007-10-03 19:44 | テレビ

振り返るな。

いまお昼。
行きつけのおにぎり屋さんの店内のテレビに
朝ドラ「どんど晴れ」が映っています。
今朝見逃したから、すっごい見たい。
けど途中から見るのはもっとやだ。
わざわざテレビに背中を向けて座りましたが
ああ振り返りたい。

「どんど晴れ」は明日が最終回、
老舗旅館、加賀美屋の運命やいかに。
最後になって
夏八木勲とか大物続出で
ドキドキなのですが、
やはり特筆すべきは
心優しき乗っ取り屋、石原良純でしょう。
数々の名セリフのなかでも、昨日の
「53−5(ごしゅうさんひくご)!!」
と、地上げ屋セイン・カミュと向き合っての
「シャラアァァァップ!!」
が秀逸でした。
しかしセインは朝ドラに出ると
いつも地上げさせられてるなあ。
しかも今回は悪役らしく眉を吊り上げて、
なんかグリンチみたくなってます。

これ打ってるあいだに放送終わった。
やれやれ。
うち帰ったらビデオみる。
そして、あーあーあー明日楽しみ。
まあさ、最初から
「どんど晴れ(めでたし、めでたし)」が約束されてるドラマは
安心して見られるからいいよね。
[PR]
by komarius | 2007-09-28 12:44 | テレビ

きんちゃん

だ、だいじょうぶか!?
いまどのへんなんだろう。
きのうから少し涼しくなったので
やっぱり普段から行いのいい人は違うなあと
思ったけども、
涼しいったって夏だよ。
しかも24時間…。
[PR]
by komarius | 2007-08-19 08:02 | テレビ

小さいけ~れ~ど~

最近気になるCMベスト3は、

○朝起きたらマッチョな黒人男性になっていたマリエさんに
まったく動揺することなく
「踊りなさい、バレエは心で踊るのよ」
と諭す美人先生(インテル)

○バイト先の定食屋にふらっと現れた長瀬智也、
思わずうまいとつぶやいた照れ隠しを
携帯のサッカー映像でフォローしようとした彼に
「てんめぇ~」と文字通り眉を吊り上げる土屋アンナ(ドコモ)

そして

○じいを巻き添えにして部屋一面を消臭するお殿様(消臭プラグ)

このお殿様を演じているのは、
文学座のメガネ男子、今井朋彦さんである。


メガネ男子だったのは三谷さんのドラマ「HR」で演じた
シニカルな村井先生のときの印象だけで
普段もかけているのかどうかは知らないのですが、
ハンサムなのかちょいキモなのかわからない
その微妙な感じを出すことのできる
ただものではない役者、今井朋彦さん。
その今井さんが世にもうさんくさい殿様に扮して
ミュージカル仕立てで綴る
エステー化学の「消臭プラグ」のCM、
ついにフルレングスで見ることができました。


♪小さいけれど~部屋一面消臭(さんまを焼く殿)
♪小さいけれど~部屋一面消臭(下足室で足をふいてもらう殿)
♪「さあ、じいも歌おう!」(厩で)
 (じい、ちょっと恥ずかしそうに)「部屋一面消臭」
♪「さあ、じいも歌おう!」(就寝前、カップラーメン片手に)
 (じい、とても恥ずかしそうに)「部屋一面消臭」

♪(さんまの前で揺れながら)部屋一面消臭
♪(下足室で揺れながら)すてきな消臭
♪(白馬の前でターンしながら)すばらしき消臭
♪(カップ麺を掲げて)イカした消臭

♪(最後はなぜか悪人ヅラで)部屋一面消臭、消臭プラグ~



消臭プラグは、小さいけれど
コンセントにさすだけで広い部屋を一気に消臭できる
すぐれものの消臭剤らしいです。
それはともかくとして
そんなに気になるなら今井さんの舞台
観に行ってみればどうよ自分、という話。
[PR]
by komarius | 2007-06-30 23:23 | テレビ

ネオを見れ!

今日は、お手伝いしている雑誌の校了で
印刷屋さん詰めでした。
明るいうちに終わったのは
ラッキーだったのですが、
なんとなく微妙な心持ち。
浜松町から山手線に乗って渋谷へ、
ビックカメラに立ちより、
いつのまにか3枚になってしまった
ポイントカードをまとめてもらって
そのままつらつらと246沿いを歩いていたところ。

あっちからくる人が
なんか誰かに似てるな。
誰かっていうかおおまりに似てるよな。
すごい似てる。
っていうか

おおまりじゃないすか!

いやあ偶然ってあるんだねえ。
「え、うそなにやってんの?これからどうすんの?急いでる?」
「急いでない…急いでる?」
「いやまったく急いでない」
とかいいながら、
近くのクアアイナで泡立つものを1杯2杯。

楽しかったなあ。
お互い、話したい重要事項は
それなりにオブラーティングしながら、
なぜか話題の中心はNHKの番組
「サラリーマンNEO」。
このあいだおおまりに会ったとき
「おもしろいから絶対みなさい」と
3回分の収録を録ったDVDをくれたのです。

サラリーマン体操。セクスィー部長。
春なのにマツムシ。
いろいろな意味に受け取れますね。

ツボなんですこれが。
本放送は本日火曜日、総合テレビで夜11時から。
絶対見るよ、と誓って
別れがたい時間に別れました。

おかげで「微妙な1日」が「いい1日」に
すっかり上書きされました。
おおまり、ちみの教えてくれるものは
なんか、すごいんだいつも。
ありがとね。
ビールの写真はおおまりが携帯でとってくれたものなのさ。
ああそして11時が待ち遠しい!
[PR]
by komarius | 2007-05-29 22:42 | テレビ

おめでとう

杉浦太陽くんというと、
赤坂の劇場で観た「レディ・ゾロ」での
あまりのぐらぐら加減に仰天し、
数年後の「ブギウギ」での
ナチュラルで素敵なおぼっちゃまぶりに
あらためて仰天した覚えがあります。
役者って、努力することで
こんなに上手になるものなのか。
まじめな人なんだろう。
きっと辻ちゃんを幸せにしてくれる。

ふたりの会見、なんか面白かったですね。
そんなことを聞いて自分のほうが恥ずかしくないのか
と襟首を掴みたくなるような勘違い記者もいたけど、
そういう質問にもそれなりに答えながら
平気で幸せそうな若者ふたりは
ある意味タフだと思いました。
ファンをたくさん持つアイドルが
突然誰かと人生の専属契約にふみきるっていうのは
仕事人としてはどうだろう、だけど
それより新しい命を大事にしたい、という選択は
褒められていいと思う。


そういえばいまから10年以上前、
少年隊のカッちゃんが結婚宣言をしたのは
彼らが1986年から毎夏上演し続けている
ミュージカル「プレゾン」の会場、青山劇場でした。
終演後のトークの時間、
カッちゃんは自分の口から
「今日入籍してきました」と報告。
その日、7月24日はカッちゃんの誕生日で
客席における彼のファンの比率が
いつもより明らかに高い日だったんですよね。
当時、少年隊はまだ20代で
ファンのショックも当然大きかったわけだけど、
彼が自分の人生を自分で決めて、
全員は無理でもできるだけ多くのファンの前で
間接的にニュースで流れるより前に
自分の口から報告したい、という思いは
客席にちゃんと伝わった気がしました。
印象に残っているのは、
まるで授業参観の両親のように
本人以上にナーバスな顔で後ろに控えていたニッキとヒガシ、
それと、その年の共演者だった森山良子さんが
アカペラで歌ってくれたお祝いの歌。

そんなカッちゃんの長男、裕太くんが
いよいよジャニーズジュニアとしてデビュー。
そして、コンビなのかわからないが
セットで売り出される京本大我くんはなんと
あの組紐屋の竜、京本政樹さまのご子息ですってよ奥さん。
七光り~ず(仮名)。楽しみだのう。
[PR]
by komarius | 2007-05-13 11:52 | テレビ

昔の名前で…

たいしてお役にたてないバイトの分際で
こんなお天気のいい気持ちのいい土曜日に
休日出勤してるやつは
どこのどいつだ~?

…あたしだよ!(にしおかすみこ風)

でも、バイト先が引っ越して以来
わりと出勤が楽しみなのは、
女の子たちがキャラぞろいの働き者で
毎日楽しませてくれるのと、
フロアが広々としていてきれいなのと、あと
ビルの1階に信用金庫が入っていて
表に貼ってあるポスターのイメージキャラクターが
「ひで」なんですね。
いや「吹石一恵」ちゃんなんですね。

かわいいよねーフッキー。
いまだに大河ドラマ『新選組!』のときの役名
「八木ひで」で呼びたくなってしまうんですけども。
八木家に新選組一団が居候することになったとき、
正体不明の荒くれ者たちから身を守ろうと
とてつもなく不自然な男装をしていたため、
逆に沖田(藤原竜也)と平助(中村勘太郎)から
「若さがないよね…」
といぶかしがられていた、ひで。
懐かしいなあ『新選組!』。
今すぐ通しで見直したい全43話!
[PR]
by komarius | 2007-04-14 22:06 | テレビ

ほな、また!

昨年の秋から半年続いた
NHKの朝ドラ『芋たこなんきん』が
ついに最終回を迎えました。
作家、田辺聖子さんの自伝を原案に、
大阪天満橋の商店街で繰り広げられた
ちょっと変わった人情話。
味わい深い半年間のしめくくり、
最終週のサブタイトルは「ほな、また!」。
泣き笑いのなか、
物語は爽やかに幕を閉じました。

この半年、
わが地味な人生においても小さい山が
ぽこぽこと出現しておりましたが
それをえいさと越えてくることができたのは
毎朝しみじみと笑わせてくれた
このドラマのおかげだったなあと思います。
そして、藤山直美さんの演じた「花岡町子」は
家族や友だちを大事にすること、
毎日きちんと書いていくこと、
そして、お酒を飲んでたくさん話すこと、
そういうことのすがすがしさを
改めて教えてくれました。

あ〜、いしだあゆみ祭りもおひらきか。
いしださんの演じた
町子の秘書の八木沢純子さん、
素敵だったんですよね〜。
最終回の最後の場面に、
町子と純子さんが家を出ると、
そこになんと
田辺聖子さんのホンモノが立ってて
お互いに「こんにちわ」って挨拶するという
素敵な趣向があったのですが、
田辺さんの横にこれまたきれいな人が立っていて、
あれはもしや、
ホンモノの純子さん(にあたる人)なのか!?
NHKのサイトで確認しようかと思ったけど
違ったらなんとなくがっかりだから、
そうかもしれない、という夢のあるところで
今日はよしとしておきました。

来週からは『どんど晴れ』。
半年ぶりの若いヒロイン。
ついていけるかしら(笑)。
[PR]
by komarius | 2007-03-31 14:52 | テレビ

お茶の間

土曜日の午前中にはBSで
NHKの朝ドラ「芋たこなんきん」の
1週間分のまとめ見ができます。
あらためて、「朝から高田聖子」に笑いました。

高田聖子さんは、劇団☆新感線の看板女優さん。
今週登場した新しいキャラクターで、
おかっぱ頭に皮ジャンでバイクを乗り回す
着物デザイナーのカッコいい東子(とうこ)さんを演じています。
町子(藤山直美)さんちで開催された漬け物パーティーに
自慢の手作りピクルス持参で参加、
人んちのお茶の間でいきなりバレエを踊りだしていた…。

ドラマを見るのは面白いし、
話のネタになりやすくて
コミュニケーションも助けてくれるんだけども、
ときどき、ドラマの中身じゃなくて
「視聴率」という観点に話が流れはじめると
途端に会話が味気ないものになってしまいますなー。
「視聴率」とは、
制作費やお給金やこれからのお仕事というものに
気をつかわねばならない作り手の人たちが
気にするべきものであって、
ただ見ているだけでいいわたしたちにとっては、
おもしろいかおもしろくないか、
自分が見るか見ないか、
そっちのほうが大切。

そんなわけで最後まで見ますよ、「芋たこなんきん」。
あと「演歌の女王」も。
不死身のひまわりさん、カッコイイもんね。
[PR]
by komarius | 2007-02-17 23:37 | テレビ