モノ書きの「こまり」です。映画、舞台、音楽、ごはん、お酒、そのあたりのことを書いたり、描いたりしています。ときどき歌ったり、踊ったりもしています。
by komarius
プロフィールを見る
画像一覧
以前の記事
2012年 01月
2009年 09月
2009年 02月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
その他のジャンル
つぶやいたりも。
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

がむばらねば

お昼前、歌舞伎座の前でちえちゃんと待ち合わせ。
お母さまとはほんとうに久しぶりだし、お兄ちゃまの奥様、番頭さんとは初めてお会いするので、昨日の晩からものすごく緊張していたのですが、みなさんなんとも優しい方でひと安心。優しいお父さま、マイペースでハンサムガイなお兄ちゃま、そして強烈にカワイイ玉太郎ちゃん。お部屋のみなさんもみなフレンドリーで働きもの。素敵なご一家です。
ひと月、どうぞよろしくお願いいたします。
どうか少しでもお役にたてますように。

生まれて初めて歌舞伎の舞台稽古というものをみせていただきました。
当たり前なんだけど、右向いても左向いても歌舞伎役者さんばっかり。筆舌に尽くしがたい貴重な光景をたくさん目撃して卒倒しそうです
[PR]
by komarius | 2006-03-31 23:12 | 舞台

SORA

広尾の商店街にある美容院。もうどうでも行くクセをつけないと、またしても永遠に遠ざかってしまいそうなので、勇気を出して電話予約しました。去年の11月に初めてお願いして以来、久しぶりです。お店の中に入ると和風なたたずまいで、やっぱり落ち着くぞ。カットしてくださる吉田さん、トリートメント担当の赤羽さん。カワイイ顔揃えです。赤羽さんは紙のマスクをしていました。「これ花粉症じゃなくって、親知らず抜いて腫れてるんです~」。今は麻酔が効いてるから大丈夫!と笑っていたものの、立ち仕事はきついでしょうに。若いって素晴らしいなあ(笑)。腫れがひいて自由にものが噛めるようになったらまず最初に食べたいのがマクドナルドのエビカツバーガー。とんこつラーメンも好きなんだって。恵比寿にある美味しいお店を教えてもらったのに、申し訳ないことにお店の名前を忘れてしまった。今度行ったときにまた聞いてみよう。

桜の切り枝がいけてあるコーナーに座らせてもらって、お花見も堪能。そして、前髪を切ってもらいすぎました。いや、吉田さんのせいではなく、私がそう切ってくれっていったんだからいいんです。しかし、10年以上ぶりのオーバー・ザ・眉毛…。がんばる。
[PR]
by komarius | 2006-03-30 23:56 | 暮らし

お刺身!

このあいだ東京へいらしていた母のお友達が、新潟からお米とおさかなを送ってくださいました。極上のお刺身で手巻寿司。

…美味しいにも限度ってものが!!
ありがとうございます。
ああ新潟に、寺泊に住みたい…。

ちなみに、私の母方の祖父は新潟出身です。柏崎ね。しかし、祖母と駆け落ちしたため勘当されたとかされなかったとか。今は残念ながら当地に縁者がおりません。私が生まれる前に亡くなってしまったので顔もよく知らない人ですが、この人生いきあたりばったり感は確かに「血」だなあ(笑)。
[PR]
by komarius | 2006-03-27 23:45 | ごはん・お茶・お酒

パルコ歌舞伎見参!

遅ればせながらお墓まいりに行きました。上野谷中の桜は2分咲きです。おなかがすいたので神田のおそば屋さん、まつやへ。大繁盛。しかしあれはさすがにお客様を詰めこみすぎではないだろうか。しかもモクモク煙いし、せっかくのおそばの味がわからないよ…。気をとり直して竹むらであんずみつ豆!ふう、満足。

夜はおおまりと『決闘!高田馬場』へ。待ちに待ったこの日がついにやってまいりました。WOWOWの生中継の日でカメラさん多数。この会場の熱気がテレビを通して伝わったら素敵なのだがのう。開演前に、三谷さんと亀ちゃんの歌舞伎講座および勘太郎ちゃんによる模範演技(というか携帯コント)があってお得感。そして本編は「おもしろい」のひとこと、もうそうとしか言えません。人がどんどん死んでしまうにもかかわらず、泣いてる暇がない。そしてラストでバックライトを浴びた染五郎さんのシルエットはとても美しかったです。盛りあがりに盛りあがったおおまりと私は、ぶたしゃぶ屋さんでエキサイトし午前様。
新しいものに挑戦するときの風当たりは、そりゃあ強いことでしょう。だけど、風も吹かずになんの演劇界でしょう。ありがとうパルコ歌舞伎。次回作、待ってます!

ちなみに、安兵衛への愛憎をもてあます又八はヤス、そして優しいがゆえに生き方を迷い続ける安兵衛は銀ちゃん。とても『蒲田行進曲』だったですね。あらためてCDを聴いたら、「只今、参着!」に繰り返しあのメロディーが。偶然なのか、狙ってなのか三谷さん。いずれにしても、こいつぅ。
[PR]
by komarius | 2006-03-25 23:23 | 舞台

がんばれタッキー

金曜日のバイト先は、朝から30分みんなで清掃タイム。家でも愛用している使い捨てモップで端から電話を払っていくと、うわ真っ黒。さらにコピー機のソーターのお皿のとこを撫でたらもう激黒。埃おそるべし。

ひと騒ぎあった『滝沢演舞城』も、どうやら週あけには再開できるようです。怪我人が出なくてホントによかったね。がんばれタッキー。

そういやさっき昭和通りで桜が咲いてた。春だ!
[PR]
by komarius | 2006-03-24 23:58 | 暮らし

ぬのだいふらんす

ラーメンズの小林賢太郎さんソロライブに、おおまりが連れていってくれました。初めて見た賢太郎さんは、背の高い黒目勝ちなこけしのようでした。というより二枚目モードに入っているときの生瀬勝久さんのようでした。ライブのタイトルは『maru』。基本的にまるいものをテーマに、コントやら切り絵パズルやらパントマイムやら言葉遊びやら、品がいいのにくだらない技連発。まさに「素晴ら無駄」な2時間。たくさん拍手をもらってちょっとべそかいてたのも可愛かったな(笑)。

終わったあとはおおまり、舞台監督のおざきさんと愉快な仲間たちのみなさんと、大久保駅の裏手にある「かんちゃん」で飲みました。ライブネタのひとつ、新作落語みたいな「しろやぎさんくろやぎさん」は太田裕美さんの「木綿のハンカチーフ」がベースになっていたのだけど、賢太郎世代ではリアルタイムじゃないんじゃ…と思ったら、まるやまさんが「椎名林檎がカバーして流行ってますよ」と教えてくれた。なるほど。やはりいい曲は歌い継がれるものなのですね。っていうか、林檎さんのあの声で「いいえ、あなた…」って歌われたらもう矢も盾もたまらず田舎に帰ってしまいそうだが。
[PR]
by komarius | 2006-03-18 23:35 | 舞台